トップへ » 当院が選ばれる6つの理由 » CTスキャン » CTスキャンで安全なインプラント治療

CTスキャンで安全なインプラント治療

CTスキャンで安全なインプラント治療安全なインプラント治療を行うためには、CT撮影は欠かせません。肉眼やレントゲンでは把握できないあごの骨などを正確にデータ化することが重要になるためです。

●「3D」で正確に診断できるから、安全な手術が可能
当院ではCTを用いて、コンピュータ上に骨を「3D」再現することで、骨の奥行き、高さ、幅、および骨質を正確に知ることができます。CT撮影のデータと、歯科医師の技術が併存して初めて、患者さまにご納得いただけるインプラント治療を行うことができるのです。

●インプラント治療の失敗の多くは「診断ミス」
現在、インプラント治療における事故の大きな原因の一つとして、正確な診断ができずに誤った方向・角度・深さに埋入してしまったというケースがあります。このような失敗を防ぐために、CTスキャンによる正確な診断は重要なのです。


トップへ » 当院が選ばれる6つの理由 » CTスキャン » CTスキャンで安全なインプラント治療


PAGE TOP