トップへ » 当院が選ばれる6つの理由 » 一般歯科・小児歯科 » 【当院の無痛治療1】痛みを和らげる麻酔の工夫

【当院の無痛治療1】痛みを和らげる麻酔の工夫

当院では、治療中の痛みをできるだけ抑えるため、さまざまな麻酔を使用しています。

【当院の無痛治療1】痛みを和らげる麻酔の工夫表面麻酔

●歯ぐきに塗るタイプの麻酔
●麻酔注射の痛みを抑えられる

「歯医者の麻酔注射が苦手」だから、なかなか虫歯の治療に行けない・・・という方もいらっしゃるかと思います。当院では、歯ぐきに塗ることで、麻酔注射の痛みを和らげる"表面麻酔"を行っています。表面麻酔には全く痛みはありませんので、ご安心ください。

電動麻酔

●最も細い注射針を使用
●ゆっくりと麻酔液を注入

表面麻酔に加えて、麻酔注射の痛みを減らすために、麻酔液の注入は電動注射器を用いています。麻酔注入時の痛みは、液を注入するときの急激な圧力の変化によっておこります。電動麻酔の場合、コンピュータ制御で麻酔液をゆっくりと一定の速度で注入することができますので、より麻酔の痛みが少なくなります。


トップへ » 当院が選ばれる6つの理由 » 一般歯科・小児歯科 » 【当院の無痛治療1】痛みを和らげる麻酔の工夫


PAGE TOP