トップへ » 当院が選ばれる6つの理由 » 入れ歯治療

入れ歯でお悩みの方へ

「入れ歯がしっくりくこない」「入れ歯に食べ物が挟まって痛い」・・・このようなお悩みを持たれている方もいらっしゃるかと思います。

入れ歯でお悩みの方へ

当院の入れ歯づくりで大切にしているのは、口にぴったり合って噛み心地が良く、壊れにくくて長持ちするようにすることです。

患者さま一人一人の口の状態に合わせて、フィット感のある入れ歯づくりを心がけておりますので、入れ歯でお悩みの方はぜひ当院へお越しいただければと思います。

【ぴったり合う入れ歯作り】予後を想定して入れ歯をつくること

【ぴったり合う入れ歯作り】予後を想定して入れ歯をつくること入れ歯は毎日使うものですので、作って終わりではありません。入れ歯はもちろん、患者さまのお口の状態も日々変化していくものです。そのため、予想されるお口の変化に対応できるように入れ歯を作る必要があります。

当院では、長い信頼関係のある技工所へ義歯製作を依頼しています。治療後のお口の変化について、当院と技工所の双方で協議して作るので、より長く使用できる入れ歯を作ることができます。また、入れ歯のメンテナンスや修理も適切に行うことができます。

●当院の義歯製作の特徴
・しっかりとした診断とカウンセリングにより、患者さまの治療歴やライフスタイルを把握
・印象(型取り)は丁寧に、きっちり手順を踏んで行う
・長年のパートナーである、信頼できる技工所へ継続的に依頼

当院の入れ歯メニュー

当院の入れ歯メニュー【金属床】金属床義歯

<金属床義歯の特徴>
・残っている歯への負担が少ない
・床部分が薄いため、使いやすい
・食べ物の温度を感じられる

上あごと接する部分が、金属でできている入れ歯が「金属床」です。通常の入れ歯に比べて床部分が薄いのが特徴で、食べ物の温かさや冷たさを感じることができるため、より自然な食感を楽しみます。

当院の入れ歯メニュー【磁性アタッチメント義歯】磁性アタッチメント義歯

<磁性アタッチメント義歯の特徴>
・入れ歯をしていることが気づかれにくい
・健康な歯に金具をかけないので、負担が少ない
・取り外しが簡単で、掃除もしやすい

入れ歯を固定する金具を使わず、より目立ちにくいアタッチメントを使う義歯です。外から見ても入れ歯と気づかれにくく、健康な歯に金具をかけないので、周りの歯にも優しいところがメリットと言えます。

当院の入れ歯メニュー【ノンメタルクラスプ義歯】ノンメタルクラスプ義歯

<ノンメタルクラスプ義歯の特徴>
・金具が外から見えないので、入れ歯と気づかれにくい
・歯の根元から支える構成なため、歯への負担が少ない

歯肉と同じ色の軽い樹脂で入れ歯を支えるのが、ノンメタルクラスプ義歯です。金属のバネを用いないため、外見で入れ歯と気づかれにくいのが特徴といえます。軽く、装着時の違和感も少ないので、今までの入れ歯に不満のあった方におすすめしたい治療です。

当院の入れ歯メニュー【パーシャルデンチャー】パーシャルデンチャー

<パーシャルデンチャーの特徴>
・複数本を同時に入れられる部分入れ歯
・支える歯に負担がかかる

総入れ歯に対して、歯が何本か連なって抜けた場合に入れる部分入れ歯がパーシャルデンチャーです。「床(しょう)」と呼ばれる土台の上に義歯を並べ、支えとなる歯にバネで固定する、取り外し式の入れ歯になります。


トップへ » 当院が選ばれる6つの理由 » 入れ歯治療


PAGE TOP