トップへ » 当院が選ばれる6つの理由 » 虫歯・歯周病予防

【予防歯科】虫歯・歯周病から歯を守るために

虫歯も、歯周病も、悪化してしまうと、完全に元通りにすることが難しい症状と言えます。痛みもありますし、治療するために時間も治療費もかかってしまうものですよね。

【予防歯科】虫歯・歯周病から歯を守るために

「虫歯や歯周病になってから治療をするのではなく、健康な歯や口を維持していく」という考え方から生まれたのが予防歯科です。

毎日の正しいブラッシングと、定期的に歯科医院で受ける診断とクリーニングによって、ほとんどの虫歯・歯周病は防ぐことができます。ぜひごいっしょに健康なお口を守っていきましょう。

【当院の予防歯科の特徴1】担当衛生士が継続してケアを行います

【当院の予防歯科の特徴】担当衛生士が継続してケアを行います●当院は"担当衛生士制"を導入しています
治療が終わってもお口のケアは継続して行う必要があります。

当院では、毎回、同じ歯科衛生士が患者さまの担当となって、継続的に検診メニューを行わせていただきますので、「毎回新しい人が担当なのは嫌だ」「毎回同じことを説明するのは面倒だ」という方も安心です。

どんなことでもお気軽に、担当衛生士へご相談ください。

●治療における"担当衛生士制"のメリットとは?
当院の衛生士は、治療した箇所はもちろん、患者さま一人ひとりの磨き残しやすい箇所、虫歯になりやすい箇所を把握しています。ですから一人ひとりに合わせた効果的な検診メニューを行うことができ、健康な口内を維持することが可能なのです。

【当院の予防歯科の特徴2】お口の状態について詳しく診断します

お口の状態について詳しく診断します●毎回、お口の中をしっかり診断
当院では健診のたびに、患者さまの口内状態をチェックして、具体的に説明させていただきます。

患者さま自身では気付きにくい「前回より良くなったところ」「悪くなっているところ」を具体的に指摘いたします。

特に"良いところ"は患者さま自身なかなか実感できないものですから、プロである衛生士がしっかりチェックし、「ここのブラッシングがとても上手にできていますね。その調子で頑張ってください!」など声をかけさせて頂きます。

患者さまからは「わかりやすい!」と言っていただけることも多いですね。


 

【当院の予防歯科の特徴3】プロが行う検診メニュー

PMTCプロが行う検診メニュー

●虫歯・歯周病を予防
●お口の中をリフレッシュ
●歯みがきでは落とせない汚れを除去

歯科衛生士や歯科スタッフが、専用の器具を用いて行う歯のクリーニングがPMTC(professional mechanical tooth cleaning)です。

普段のブラッシングでは落としきれない歯の表面の細菌膜(バイオフィルム)や、歯と歯のすき間の汚れを取り除くことができます。毎日の正しいブラッシングに合わせて、2~3か月に1度、歯科医院でPMTCを受けることで、お口の中を健康に保つことができます。


SRP(スケーリング・ルートプレーニング)プロが行う検診メニュー

●歯垢・歯石を取り除く
●初期の歯周病治療にも有効

SRP(スケーリング・ルートプレーニング)は、歯肉や歯周ポケットにできた歯石を取り除く施術法のひとつです。歯に歯石ができてしまうと、歯石の上に歯垢が付きしやすくなるため、虫歯や歯周病へのリスクが高まってしまいます。

SRPの施術では、ハンドスケーラーや、超音波スケーラーなどを使用して歯石をしっかり除去していきます。歯石は再付着してしまうものですので、3~6か月に1回目安に受けていただくと効果的です。


ブラッシング指導プロが行う検診メニュー

●一人ひとりに合わせたブラッシング法
最適なブラッシング法は、お口の状態や歯並びによって、人それぞれちがうものです。きちんと磨いているつもりでも、染め出し液を用いて検査すると、磨けていない部分が多く、驚かれる方も多いですね。

患者さまに合うブラッシング法に合わせて、歯ブラシや歯間ブラシなどをご案内させていただくこともできますので、ぜひブラッシング指導をお受けいただければと思います。


トップへ » 当院が選ばれる6つの理由 » 虫歯・歯周病予防


PAGE TOP